お金がすぐに必要

お金がすぐに必要な時がある

お金がすぐに必要な時がある

お金がすぐに必要な時がある

ほんの少し待つことができない状況、それは賭け事をしているときです。
100円だけ使って大金を当てた経験を持つ人やいくらか使った後に
使った分よりも多く手にいれた現金を持つと、
人は良いときのことだけ印象深く残ってしまいます。

そして、時間があいたりするとちょっと店に寄ってみよう
という思いからのめり込んでいきます。
賭け事をしていると気持ちが熱くなってしまい負けていても、
もう少し使えば必ず元は取り戻すことができるという
思い込みや信じている部分が決して消えないのです。

それが何かに使う大切な現金であっても賭け事に費やし止まらないのです。
手持ち金を全て使い果たしやっと気がつくのが、本当に必要としている
支払い分が全くないということ、すぐにでもお金を用意しなくては
払い込みが滞ってしまいます。

遅れてしまうと、後で困る支払いもあったりする。

滞って延滞料金が発生しても後から支払いが可能ならばいいのですが、
保険料の払い込みはそうはいかないのです。
保険料の払い込みも一回未払いならいいのですが、二回三回と続いていくと
契約していた分が無効になってしまったりすることもあります。
そうなる前にすぐに必要なお金を調達しなくてはならないのです。
支払える現金がないのならば、すぐにキャッシングできる金融を
見つけお金を借りられる手はずを整えておかなくてはならず、
賭け事をしている方は保険代わりに金融機関で利用できる
キャッシングを持っているのです。
そして、いつでも必要なお金をすぐに用意するのです。

COPYRIGHT© 2014 お金がすぐに必要な時がある ALL RIGHTS RESERVED.